ブログ


[記事を書く]
[月別][コメント]
[更新アラート]
2017年05月27日(土)
【5/27◆GENERATIONS、ヨーロッパ公演中止 - 爆発事件受け「安全確保難しいと判断」【マイナビニュース】】
ダンス・ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、6月に開催予定だった英ロンドン公演(2日)と仏パリ公演(4日)を中止することが26日、公式ホームページで発表された。英マンチェスターで行われた歌手アリアナ・グランデのコンサート会場で起きた自爆テロを受けて、「安全面を十分に確保することが難しい」と判断した。

ホームページでは「事件の影響および現在のヨーロッパの社会情勢を考慮し、現地プロモーター様・旅行会社様と慎重に協議を重ねた結果、お客様の安全面を十分に確保することが難しいと判断せざるを得ず、非常に残念ではありますが中止させていただくこととなりました」と発表。

「本公演を楽しみにお待ちいただいていたお客様や関係者の皆様には誠に申し訳ございませんが、『安全第一』であることを最優先させていただき、このような決定となりましたことを何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

両公演とも振替公演は予定しておらず、JTBオフィシャルツアー代金、現地サイトで購入されたライブチケット代金は払い戻し対応となる。

19:46
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月26日(金)
【5/26♪今市隆二のSPARK流れた曲】
今市隆二のスパークradiko
 
1:01 Go My way
【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】
 
1:10 TENDER LOVE
【FORCE M.D.'S】
 
1:20
I WANT TO BE YOUR MAN【ROGER】
 
1:26 I MISS YOU
【KLYMAXX】
 
1:37 君となら
【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】
 
1:46 SO GOOD
【ZARA LARSSON FEAT.TY DOLLA SIGN】
 
1:51 ALL LOVE
【今市隆二/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】


02:14
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月25日(木)
【5/25◆三代目J Soul Brothers・山下健二郎、母校で夢の課外授業【OKMusic】】
ダンス&ヴォーカルグループ、三代目J Soul Brothersのパフォーマーである山下健二郎が5月23日(火)、自身の母校である京都府長岡市立長岡第四中学校で開催された「夢の課外授業」にダンスの講師として参加し、全校生徒423名にダンスの授業を行なった。

今回、サプライズで登場した山下。国民的スターを目の前に、生徒らは飛び上がり大興奮で、授業では三代目J Soul Brothersの代表曲「R.Y.U.S.E.I.」の振り付けを指導した。象徴的なサビのダンス“ランニングマン”では、“第四中の皆さんはこのステップを完璧にして帰ってくださいね”と伝え、生徒に直接アドバイスをしたり、実際に踊って見せたりして、“いいね〜、うまいね〜”とみるみる上達していく生徒たちに驚く山下。最後は、会場がひとつとなって「R.Y.U.S.E.I.」を全員でパフォーマンスし、子供たちからは自然と笑顔がこぼれた。

ダンスの授業後に行なわれた生徒とのトークタイムでは、“まずは自分のグループである三代目J Soul Brothersをもっと全国の皆さんに知ってもらうこと。釣りやラジコンや物を作ったりすることが好きなので、それを今度は仕事に変えていきたい”と夢を語ると、真剣まなざしで山下の話に聞き入る生徒たち。夢を叶えるための秘訣を聞かれると、“夢を叶えたい時はシャイじゃない方がいい。自分の好きなことは外に発信してはっきり言葉にしたり行動に移したりして、より多くの人に自分の気持ちを伝えること、そして努力することが大事だと思います”とアドバイスを送った。

さらに、授業が終わると、翌日が誕生日の山下へ生徒からサプライズで花束とバースデイソングが! 山下は“最高の思い出になりました”と嬉しさを口にし、退場時には生徒たちが作った花道で盛大に見送られた。

夢の課外授業を終えた山下は、“今日は踊れても踊れなくてもこの時間を大切に楽しんでもらうことを一番に考えてほしいなと思ってやりました。この授業を通して、何か一つでも感じるものがあれば、今日の授業は成功なんじゃないかなと思います。伝え方は人それぞれだと思いますが、今日の授業が何かのきっかけになれば嬉しいです”と想いを語った。

山下は2013年7月に東日本大震災の復興支援の活動として岩手県野田村を訪問し、ダンスレッスンや即興ライヴを披露。「夢の課外授業」に参加したのは今回が2度目で、自身の母校で開催するのは初となった。

20:19
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月19日(金)
【5/19♪今市隆二のSPARK流れた曲】
今市隆二のスパークradiko
 
1:02 O.R.I.O.N.
【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】
 
1:12 BON APPETIT
【KATY PERRY FEAT.MIGOS】
 
1:23 THE CURE
【LADY GAGA】
 
1:28 WAY BACK
【TLC FEAT.SNOOP DOGG】
 
1:39  STORM RIDERS
【三代目 J Soul Brothers feat. SLASH】
 
1:46 WAKE UP ALONE
【CHAINSMOKERS FEAT.JHENE AIKO】
 
1:52 Born in the EXILE
【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】


02:20
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月18日(木)
【5/18◆『HiGH&LOW』夏祭りの開催日が決定!詳細も発表【テレビドガッチ】】
ドラマ、映画、Hulu配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ライブツアーと様々なメディアコンテンツが連動していく、日本テレビと、EXILEや三代目 J Soul Brothers らが所属するLDHの共同プロジェクト『HiGH&LOW』。東京・よみうりランドとコラボし、作品の世界観を完全再現した「HiGH&LOW THE MUSEUM」、超巨大レストランで出演者が好きなメニューを再現した「HiGH&LOW THE LAND」の開催日が、6月14日(水)15時から9月10日(日)までに決定した。

「THE LAND」は、ドラマや映画に登場する“山王商店街”の夏祭りをイメージしたブース。飲食スペースでは『HiGH&LOW』オリジナルメニューが用意され、会場限定グッズも販売されている。さらに併設のホールでは「山王商店街メンバー(ダン:山下健二郎、テッツ:佐藤寛太、チハル:佐藤大樹)によるのショートムービーシリーズ」をはじめ、ここでしか見られないスペシャル映像の上映や出演者によるイベントが開催される。

一方の「THE MUSEUM」は『HiGH&LOW』の世界観を完全再現し、ドラマや映画のリアルなセットの数々、出演者が実際に使用したバイク、衣装、小道具などが惜しみなく展示される。さらにAR(拡張現実)を使って出演者と記念撮影ができるなど、作品の世界を体験できる空間が作り出される。

このほか、よみうりランド内のジェットコースター「バンデット」や「大観覧車」などのアトラクションも『HiGH&LOW』仕様に大変身。スペシャルラッピングや楽曲コラボなど、この期間しか楽しめない限定バージョンが登場し、遊園地全体が『HiGH&LOW』一色に染まる一大イベントとなっている。アトラクションなどの詳細は以下。

【開催期間】
6月14日(水)〜9月10日(日)
※6月20日(火)〜22日(木)、27日(火)〜29日(木)は休園

【営業時間】
10:00〜21:00 最終入場は20:00
※遊園地の営業時間とは異なります

【アトラクション】
・バンデット×山王連合会 「山王バンデット」
1回900円 ※ワンデーパス利用可

・大観覧車×SWORD 「SWORD観覧車」
1回600円 ※ワンデーパス・ひよこパス利用可

・クレージーヒューストン×雨宮兄弟 「雅貴タワー&広斗タワー」
各1回600円 ※ワンデーパス利用可

・バンジージャンプ×RUDE BOYS 「RUDEバンジー」
1回900円

・「山王商店街のお化け屋敷」(開催開始日は後日発表予定)
1回300円 ※ワンデーパス・ひよこパス利用可

21:12
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月16日(火)
【5/16◆EXILE TAKAHIRO、三代目JSB今市・登坂らを輩出した「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION」が4年ぶりに開催【Musicman-NET】】
EXILEのTAKAHIROや三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二、登坂広臣を輩出した、ボーカリストを目指す若者達を対象としたオーディション「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION5」が、6月17日より4年振りに開催することが決定した。

夢を持ったボーカリストを発掘すべく、過去に4度開催し、述べ10万人が参加した「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION」。

2006年にEXILE TAKAHIRO、2010年に三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二、登坂広臣、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、数原龍友、2011年にFlower/E-girlsの鷲尾伶菜、2013年にはTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの青山陸、川村壱馬、吉野北人らなど、多くのボーカリストを輩出してきた。

また、現在は俳優として活動する劇団EXILEの青柳翔や鈴木伸之のように、ボーカリストとしての夢を持ちチャレンジした若者が、新たなステージへの夢を掴むキッカケの場ともなったオーディション。

5回目の開催となる今回は、EXILEパフォーマーの世界と佐藤大樹をリーダーに、ダンス&ボーカル、アクトスクールEXILE PROFESSIONAL GYMから選出された5名を加えたパフォーマー集団「FANTASTICS」のボーカリストを探すべく開催。

FANTASTICSは、世界、佐藤の2人がさらなる成長を求め、今年の2月にパフォーマンスグループとして結成し活動を開始。2月13日から4月16日まで、バス一台で全国各地をパフォーマンス行脚する「武者修行」を14都市50公演実施するなど、メジャーデビューを目指し、日々パフォーマンス力を磨いてた。

過去の「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION」同様、今回も書類審査はなく全国各地で行われる一次審査から全員の歌唱を審査員らがチェック。さらに、より多くの夢を持ったボーカリストにチャレンジする場を提供すべく、これまでの「会場審査」以外にも、カラオケの歌唱映像による「DAM★とも動画による映像審査」を新たに取り入れ、日本全国からのエントリー(5月22日より開始)を受付する。

世界は、「僕と大樹もオーディション出身なので、あの時と同じような熱い志を持つ人に出逢える事にワクワクしています!『夢が持つチカラ』が人を動かし、また、『新たな夢』へ繋がると僕自身感じているので、このオーディションを通して、また新たな夢を共に見られるように僕ら自身も頑張りたいと思います!」と意気込んだ。

また、佐藤も「自分自身、EXILEになりたいという夢を叶える為にダンスをはじめ、2014年に『EXILE PERFOMER BATTLE AUDITION』を受け、その夢を叶えることができました!オーディション出身者である僕は“夢の持つ力は無限大である”と日々強く感じています!! 1人でも多くの方の夢を叶えるために、そしてFANTASTICSが更に進化していくために多くの可能性との出会いを楽しみにしています!!」と期待を寄せた。

「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION5」
http://www.vba5.jp

応募部門:ボーカル部門
応募資格:15歳(高校1年生)〜25歳の男性(1992年4月2日〜2002年4月1日生まれの方対象)
※特定のレコード会社や芸能事務所等と所属契約していない方
※20歳未満の方は、保護者の同意が必要
<一次審査日程>
東京会場 6月17日(土)、6月18日(日)
札幌・名古屋会場 6月24日(土)
仙台・福岡会場 6月25日(日)
大阪会場 7月1日(土)、7月2日(日)
松山・沖縄会場 7月3日(月)
宮崎会場 7月4日(火)
<エントリー方法>
@会場審査
STEP1:スマートフォン、パソコンよりアクセスし、公式サイトからメールアドレスを登録
STEP2:エントリーフォームから必要事項の入力と6ヶ月以内に撮影した写真2枚(全身、上半身各1枚)をアップロード。
STEP3:オーディション会場へ直接来場し、QRコードを提示。
※電話やメールでのエントリーは受け付けておりません。
※参加費用等は無料。ただし、オーディション会場までの交通費、宿泊費は自己負担。
※1人1回のみエントリー可能。
ADAM★とも動画による映像審査
STEP1:「DAM★とも」に会員登録(登録無料)
※会員登録はDAM★ともサイト、またはカラオケルーム内に設置されてあるデンモク端末から可能
STEP2:DAM★とも動画を撮影してマイページにアップ
STEP3:パソコン、スマートフォンからDAM★ともサイトにログイン。「VOCAL BATTLE AUDITION 5」特設ページにてDAM★とも動画と必要事項を入力しエントリー。
<一次審査内容>
@会場審査/審査員の前で、アカペラ(カラオケなし)による歌唱審査
※歌唱は1人20秒以内で選曲は自由
※RAP曲の歌唱でも可
ALIVE DAMを利用してDAM★とも動画による映像審査/カラオケ機能を使用した歌唱審査
※選曲は自由。
※RAP曲の歌唱でも可
※5月22日(月)〜6月30日(金)までエントリー受付。
<選考>
LDHプロデューサー、エイベックス・グループ音楽ディレクター

20:19
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月16日(火)
【5/16◆KinKi Kidsデビュー20周年記念日に「LOVE LOVE あいしてる」復活【ナタリー】】
KinKi Kidsと吉田拓郎がMCを務めるフジテレビ系音楽バラエティ「LOVE LOVE あいしてる」が16年ぶりに特番として復活。KinKi KidsのCDデビュー日の7月21日(金)にオンエアされることが決定した。

「LOVE LOVE あいしてる」は1996年10月から2001年3月まで放送され人気を博したプログラム。KinKi Kidsが吉田からギターを習ったり、番組のテーマ曲作りに挑戦したり、さまざまなゲストとセッションしたりする中で音楽性を磨いていった。今回の復活に際して、篠原ともえや坂崎幸之助(THE ALFEE)といった番組レギュラーたちも参加し、ゲストを交えてトークとライブを繰り広げる。

なお復活番組には、6月7日にデビューシングル「見たこともない景色」を発表する菅田将暉、古舘伊知郎がゲストとして出演。トークコーナーでは父親の影響で吉田の大ファンという菅田は吉田本人から楽曲の裏話などを聞き出し、古舘は今まで出会った一番破天荒な人や、自身の司会する番組で起きたハプニング、F1中継時の裏話などを語る。ライブコーナーでは菅田のリクエストで吉田の「今日までそして明日から」をセッション。なお篠原のハイテンションなトークが魅力の「篠原ともえのプリプリプリティ!」もオンエアされるので楽しみにしておこう。

堂本光一 コメント

・復活SPが決まってから、どのような思いで収録を迎えましたか?
いつの頃からか、また拓郎さんと復活みたいな感じでやれたらすてきだね、とスタッフと話していたんです。そして実際に打ち合わせをする中で、無限大の可能性を感じられて…。当時の番組もとても自由だったのですが、今回も打ち合わせだけでワクワクするような感じで、(収録を)とても楽しみにしていました。なによりこうしてみんなと一緒にやれたことがうれしくて(収録は)本当にあっという間でしたね。もっとずっと収録していたかったくらいです。

・「LOVE LOVE あいしてる」が与えた影響は?
拓郎さんをはじめ、そばにいるだけで勉強になる人たちに囲まれて、17、18歳ぐらいで吸収することがたくさんありました。たいしてまだギターがうまくない時に“曲を作れ”と言われたりして、自然と学んでいって、自分でも本当に恵まれた環境だったなと思います。そのとき学んだ音楽が今でも息づいているのは間違いないですね。

・今回の見所は?
言葉で説明できない空気感みたいなものが絶対的にあらわれていると思います。当時を知っている人にはその空気感を感じてもらいたいし、見たことなかったという人もこの空気感の良さはわかると思うので…。“KinKiの二人、くだらないこと言ってるけど、なんかいいな”って思ってもらえる空気感、バカなこと言ってても拓郎さんがいるから収まっている、その絶妙な空気感が伝わるのではないかと思います。

堂本剛 コメント

・復活SPが決まってから、どのような思いで収録を迎えましたか?
意外と普通に今日を迎えまして、昔と同じように自然に収録することができました。(収録自体は)素直に楽しかったです。「全部だきしめて」の演奏中のお客さんのムードも良くて、いろいろ思い出してきて、じわじわと感動がきました。スタジオで撮ったものは、拓郎さんたちとの日頃の仲を凝縮したものですが、それでもあふれ出てしまう仲の良さがオンエアに出ると思います。

・「LOVE LOVEあいしてる」が与えた影響は?
当時、この番組を通してミュージシャンという人たちにたくさん囲まれて、音楽の世界にどんどん魅了されたことで、今の僕の音楽、KinKi Kidsの音楽があると思いますし、ここで培ったものひとつひとつが16年経った今でも身に染みていると実感しています。

・今回の見所は?
いろいろな人に楽しんでいただける、とても良いムードの番組になっていると思います。

吉田拓郎 コメント

(やると決まってから)今日まで収録を心から待ち望んでいました。やってみると、最初はなかなか勘が戻らなかったのですが、収録が進むうち、だんだんフラッシュバックするのと同時に、20年ぐらい前ここにいたんだなっていう感覚が戻ってきて、それで少し喜びみたいなのが出てきて…。KinKi Kidsを含め出演者もスタッフも、僕らみんな本当に仲が良いんです。この仲の良さは説明できない。当時、この番組を企画したスタッフのおかげですが、KinKi Kidsと吉田拓郎という水と油みたいな組み合わせがこんなに仲良くなれたということ自体すごいことだと思いますね。

坂崎幸之助 コメント

拓郎さんがやるからって言って呼んでいただいて、とても楽しみにしていました。当時、4年かけて信頼感を培ったメンバーなので、その信頼感を感じていただきたいです。演奏やちょっとしたやり取りの中でも、それぞれが安心しているな、というところが出ていると思いますので、それを見ていただけたらうれしいです。

篠原ともえ

うれしかったのが、拓郎さんから「プリプリプリティ!」は是非やるように、と直接メールが来て、それで番組が復活すると正式に知りました。自分としてはクリエイティブにやるつもりだったのですが、収録中にKinKi Kidsからプロレスの技をかけられたりして、結局、当時と同じようになってしまい、「LOVE LOVE あいしてる」ってライブなんだなと…。KinKi Kidsの二人は同級生でまさに遊べる仲間です。「プリプリプリティ!」ではランドセルもファッションも全力でシノラーをやったので、ぜひご覧になってください。グフーッ。

フジテレビ「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」

2017年7月21日(金)※放送時間調整中
<出演者>
KinKi Kids / 吉田拓郎 / 坂崎幸之助(THE ALFEE) / 篠原ともえ
ゲスト:古舘伊知郎 / 菅田将暉
LOVE LOVE ALL STARS 2017:武部聡志 / 鳥山雄司 / 河村”カースケ”智康 / 松原秀樹 / 渡辺格 / 玉木正昭 / 加藤いづみ / 今井マサキ / 土居康宏 / 吉岡悠歩
音楽監督:武部聡志

20:10
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月15日(月)
【5/15◆岩田剛典、トレエン斎藤からsnow教えてもらいご満悦?【クランクイン!】】
三代目 J Soul Brothersの岩田剛典が14日に自身のインスタグラムを更新。お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司とのツーショットを披露、「もー無理やかわいい」などと絶賛の反響の声が多く寄せられている。

岩田と斎藤は、昨年の初対面以降、何度か互いのインスタグラムで2ショットを掲載。今回は「斎藤さんだぞ。snow教えてもらった」と綴り、スマホ用アプリ“SNOW”によりネズミになった姿を披露している。

 また斎藤も、自身のインスタグラムを更新、同じ“SNOW”による別バージョンや、顔交換なども披露。キャプションでは岩田との再会を喜ぶとともに「SNOW要らず」と岩田の可愛さを絶賛している。

 同写真には「大好きな2人が一緒に!ヤバたん」「めっちゃ可愛い!だいすき」「がんちゃん可愛すぎ!めっちゃ癒された〜」「大好きなその笑顔がたくさん咲いてたみたいで、嬉しくて泣く」とツーショットを喜ぶファンの声で溢れている。

【岩田剛典】
引用:https://www.instagram.com/takanori_iwata_official/

【トレンディエンジェルの斎藤司】https://www.instagram.com/tsukasa_trandy/

20:19
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月12日(金)
【5/12◆EXILE TAKAHIRO初舞台は「楽しみな反面、恐怖と不安が」【ナタリー】】
EXILE TAKAHIROの初主演舞台「MOJO」の製作発表が、本日5月12日に都内で行われた。

「MOJO」は1950年代後半のイギリス・ロンドンを舞台に、ナイトクラブで起こる事件とそれを巡る人間模様を描いた作品。オリヴィエ賞最優秀新作コメディ賞を受賞したジェズ・バターワースの処女作で、今回が日本初演となる。TAKAHIROは主人公・ベイビーを演じ、波岡一喜、木村了、尾上寛之、味方良介、横田龍儀が脇を固める。

TAKAHIROは「初舞台なので緊張していますが、皆さんに食らい付いてがんばっていきたいです」と決意を語り、演出および上演台本を手がける青木豪は「ジェズの処女作を演出できて光栄です。今回、適役とも言える最高のメンバーが集まったので、いい芝居になると思います」と自信をのぞかせた。木村は出演への喜びを語ると共に、「『MOJO』は、今回が日本初上陸ということで、日本版が一番面白かったと思ってもらえるように、“TAKAHIROくんが”がんばりますのでよろしくお願いします」と強調して、TAKAHIROにプレッシャーをかけつつ会場の笑いを誘った。

本作への出演が決まったときの心境を問われたTAKAHIROは「EXILEでは舞台を経験しているメンバーも多いのですが、彼らを見ていて、『舞台ってライブと違って1日2公演やるんだ』『こんな大変なこと、よくやってるな』と感じていました。自分が舞台に立つ日が来るとは夢にも思っていなかったので、新しい自分に出会うことができるかなと楽しみな反面、恐怖と不安が入り交じった気持ちもありましたね」と語る。また青木は「クラブeXという円形劇場での上演ということで、お客さんも一緒にドキドキしたりワクワクできる空気感が作れるように、俳優たちを引っ張っていけたら」と意気込みを明かした。

舞台「MOJO」は6月23日から7月14日まで東京・クラブeXにて上演される。チケットの一般発売は5月14日10:00にスタート。

「MOJO」

2017年6月23日(金)〜7月14日(金)東京都 クラブeX

20:38
コメント(0)
[コメントを書く]
2017年05月12日(金)
【5/12♪今市隆二のSPARK流れた曲】
今市隆二のスパークradiko
 
1:02 BRIGHT
【三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE】
 
1:13 I'M THE ONE
【DJ KHALED FEAT.JUSTIN BIEBER/QUAVO/CHANCE THE RAPPER/LIL WAY】
 
1:24 HUMBLE
【KENDRICK LAMAR】
 
1:32 DO PARTY
【DOBERMAN INFINITY】
 
1:39 NEW WORLD
【三代目 J Soul Brothers】
 
1:47 LOVE YOURSELF
【MARY J.BLIGE FEAT.KANYE WEST】
 
1:54 SO RIGHT
【三代目 J Soul Brothers】


02:13
コメント(0)
[コメントを書く]

次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++